2015-03

ONLY FREE PAPER in KOBE

名称未設定-1

当店ONLY FREE PAPER、オープンKIITOに今年も出店いたします。

兵庫県は神戸市にありますクリエイティブ・デザイン・センターKIITO。オープン以来日々さまざまなイベントが催され、敏感なアンテナを立たせている方々が集まり、関西地区の中でも大きな渦を巻き起こしている素敵なスポットです。(詳しくはこちらでご覧になれます)

そんなKIITOの約1周年(半?)記念イベント「オープンKIITO」に昨年出展させていただきました。
自信をもって選んだ約50誌のフリーペーパーを連れていかせていただき、関西地区のフリペファンの方を始めなんとなくKIITOにやってきた方にも楽しんでいただけたようで何よりでした。

それから1年、、今年もONLY FREE PAPERが神戸にやって参ります!
昨年に増してキワモノでいてかつ輝きを放ち続けるフリーペーパーが約50誌広げられます。ちょうどフリーペーパーたちが続々と集結しているところでありますが、、、ちょっとすごいです。。
何がすごいかといいますと、色々あるのですがまずそのどれもがONLY FREE PAPERの店頭に設置するとすぐになくなってしまうという人気のフリーペーパーばかり!!僕自身もこのラインナップが一堂に会する光景を見たことがないのでものすごく楽しみです。普段配布できないものを今回特別に許可をもらって配布するものも中にはあります。
また、すでに休刊してしまった人気誌が今回のために残り少ない在庫を提供くださっているということもあります。
さらに通常営業では基本的に扱っていないそれぞれの冊子のバックナンバーを大量放出します。いや、人気のものばかりなので大量にはありませんが閲覧できたり早めにご来場いただければあの冊子のバックナンバーをコンプリートすることもできるかもしれません。
心から早めにご来場していただくことをお薦め致します。

オープンKIITO 2015は13:00~18:00で開かれております。その間ONLY FREE PAPER in KOBEはずっと解放しております。
16:30~17:30にはわたくし松江と当店アートディレクターの奥山で「フリーペーパーをより楽しむための攻略ガイド~オンリーフリーペーパーが選ぶこの5誌~」と題しましてトークセッションを行います。今回お持ちする約50誌全部ご紹介したいのですが時間の問題があったりしますので特に個人的に惹かれたフリーペーパーを軸にいろんな話をしていきたいと思います。無料なのでご参加いただけると嬉しいです。

オープンKIITOではその他にもワークショップや見学ツアー、世界のビールと神戸のおいしいパン屋さんの出店など楽しそうなイベントが盛り沢山なので半日楽しく過ごせそうです!

28日は京都で始まるフリーペーパー屋さんの「只本屋」がプレオープンするそうなので、関西でフリーペーパーが熱くなりそうです。



オープンKIITO
日時:2015年3月28日(土) 13:00~18:00
(16:30~17:30でトークセッションあり)
場所:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE 「KIITO」
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
http://kiito.jp/schedule/event/article/11513/
※当日はONLY FREE PAPERスタッフも会場におります


2015-03-18 | Posted in NEWSNo Comments » 

 

大谷秋人「そして自分になった」

個展ポスター

ヒガコプレイス店がオープンし早いもので4ヶ月が経ちました。
おかげさまで周辺地域にも徐々に知って頂けるようになり、何もなかった東小金井にまた一つ今までとは違う風が吹きはじめようとしています。

そんなヒガコプレイス店で2回目となる展示が3月14日より開始致します。

今回はマンガ家の大谷秋人さんの「球体マンガ」の単行本がついに発行(!)されるということで出版記念としてイベントを開催致します。
「球体マンガ」って何?大谷さんとは?
色々と謎に包まれている部分が多いと思いますが、兎にも角にもまず始めに大谷さんの描くマンガにふれて頂きたいのです。説明するとどんどんとねじれていくが読んで感じるとスッと読み手に入ってくる、そんな不思議なマンガだからです。

現在も絶賛連載中の作品や過去に発表された作品は下記プロフィール欄のリンクから閲覧できますので覗いてみて下さい。

娯楽やエンターテイメントも期待していると面を食らうかもしれません。
しかし、体験した後に各個人に残ったものはそれらをはるかに超越した大きな球体としておちていくでしょう。

会期中ヒガコプレイスには小さな宇宙が広がります。是非とも宇宙旅行にご参加ください。

ちなみにですが、大谷さんのお仕事をちらっとご紹介いたしますと一昨年、昨年と販売されるやいなや大きな話題となりましたSPECTATORの「ホール・アース・カタログ」にて挿絵を描かれております。

そんな大谷さんからコメントが届いております:

世の中には余計なものがあります。
同じように必要なものもあります。
また、何が余計で何が必要なのかわからなくなることもあります。
そんなときに僕はそのわからないことをマンガに描くことにしました。マンガになったわからないことはやっぱりまだわからないのだけど、少なくとも余計なものではないと感じるようになりました。必要なものは余計なものよりも少し自分に近いのかもしれません。

球体マンガを描き始めてもうすぐ1年になります。
偶然にもそんなタイミングで単行本を出版できそうです。そして、同時に展示をすることにもなりました。
また僕にとって必要なものが増えることが何よりも嬉しく思います。
大谷秋人

※当催しはONLY FREE PAPERヒガコプレイス店のみとなります。渋谷のスペースでは行っておりませんのでご注意ください。

「球体マンガ」単行本出版記念『そして自分になった』
日時:2015年03月14-22日 11:00-19:00
場所:ONLY FREE PAPER ヒガコプレイス店
http://onlyfreepaper.com/
higako-place.jp/

大谷秋人
1986年生まれ、東京造形大学卒業、神奈川県在住。
主にマンガ作品を制作しています。
web:http://akitoootani.com
note:https://note.mu/akitoootani
tumblr:http://akitoootani.tumblr.com
twitter:https://twitter.com/akitoootani


2015-03-04 | Posted in NEWS1 Comment »