NEWS

「鶴と亀」が大好きなおじさんが渋谷に集結します

TTK-daisuki-ojisan


鶴と亀」というフリーペーパーがあります。

長野県飯山市のおじいちゃんおばあちゃんがたくさん載っている冊子です。
発行人である小林くんのバックグラウンドの一つである《ストリートカルチャー》が色濃く反映された結果、
《ストリートカルチャー》×《おじいちゃんおばあちゃん》というテーマのフリーペーパーが生まれました。

テーマや視点だけでなく、《本》として非常に丁寧に作りこまれている「鶴と亀」は瞬く間に話題になり、小林くんは一躍話題の人になっていきました。

地元・長野県のローカルテレビでドキュメント番組が制作されました。(しかもゴールデン!)
http://sbc21.co.jp/blogwp/special/broadcast/2624

どこでも地元メディア「ジモコロ」でのロングインタビュー。
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kakijiro005【前編】
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kakijiro006【後編】

神楽坂の本屋さん「かもめブックス」で展示が行われました。
http://kamomebooks.jp/gallery/332.html

その他、非公式に(?)拾われてる記事は数知れず。

なにはともあれ、冊子を読んでいただければ、楽しさがわかりますので実際読んでみてください。もう在庫ないみたいですが。(閲覧専用ですが、ONLY FREE PAPERにお越しいただければ過去のバックナンバー読めます)
で、ここまで有名になってしまうと「どうせ調子こいてるんでしょ?」とか「天狗になった」とかあるわけですよ、もう確実に。
しかし、まだここでは、これが一番すごいんじゃないかと思うことについて言及してないんですよ。
それは何かと言いますと、

小林くんがいいやつすぎる!

これですよ。
その「普通」さは、数知れない人を魅了するんですよね。(おじさんを中心に)
こればっかりは実際会ってみないとわからないということで、小林くんに長野から来てもらいます!!
ついでに鶴と亀および小林くんが好きすぎるおじさんたちにもお集まりいただきます。
場所は、渋谷のど真ん中、HMV&BOOKSです。
アイドルもでなければ作家さんもでません。ミュージシャンもでないしサブカル界の大御所もでません。出演は、おじさんだけです。

俺だって鶴と亀大好きおじさんだぞ!!という方、是非是非ご参加ください。HMVをおじさんで埋め尽くしましょう。
※注:もちろんおじさんじゃなくても大歓迎です。


鶴と亀大好きおじさん
日時:2017年2月4日 19:00-
場所:HMV&BOOKS TOKYO 6Fイベントスペース
参加:無料
内容:フリーペーパー鶴と亀にまつわるトークイベントです。
出演:徳谷柿次郎(ジモコロおじさん)
   柳下恭平(かもめブックスおじさん)
   土屋誠(BEEKおじさん)
   松江健介(フリーペーパーおじさん)
   小林直博(鶴と亀発行人)


2017-01-25 | Posted in NEWSNo Comments » 
Comment





Comment