NEWS

3/4(土)はフリーペーパーのフェス@KIITO(神戸)です




今年もやります!

毎年呼んでいただいておりますデザインクリエイティブセンターKOBE「KIITO」さんのイベント《オープンKIITO》にて、1日限りのフリーペーパーフェス開催です。

全国のホットなフリーペーパー50誌が、この日限り神戸に集結します!!

大概の展示やイベントでは、出展していただく冊子名を当店の方から事前に公開することはほとんどありません。
それは現地に来て「フリーペーパーの世界」を楽しんでもらうことを大事にしたいからであり、偶然の発見や出会いを期待したいからでありますし、「特定の冊子だけ持って帰る」の集合体としてはあまり望んでいないからであります。

ただし、今回のイベントはとにかく1日楽しんで欲しいという【楽しければ何でもあり】感を出していきたいと思っていますのでどんどん公開していきたいと思います!
さっそくいきます。フリーペーパー好きの皆さん、注目ですよ!!

以下、出展が決まっております媒体様になります。
ユーシュ
バッテラ
田んぼと油田
イヤ、ホント気になります。
paragy OPEN SQUARE PAPER
BEYOND
UNDIES ZINE
BLUE+GREEN JOURNAL
FREMAGA
縄文ZINE
SOLAR JOURNAL
AGRI JOURNAL
トコドコジルシ
紙部
BLUE’S MAGAZINE
ナイスガイ
Kawagoe Premium
RAW
Encadreur
TOKYO PAPER for Culture

scripta
かくだのかお
ミッドナイト
別冊スペシャ
岐阜マン
ガジラ通信
GOTEKI
屋上とそら
南部再生
三浦編集長
honto+
ヘルスグラフィックマガジン
¿Cómo le va?
月刊島民
季刊猿人
スーベニア
hallelujah Traveler
HIBI
いいね!農STYLE
BROTHER TIME
雲のうえ
あおあお
ORB
もとすみマニアックず。
あてら
DEZZERT MAGAZINE
KEMO NOTE
宗谷ひと図鑑
飛騨
(順不同)

その他、続々と決まっておりますので順次公開していきたいと思っております。
祭りです。わっしょい!!

また、昨年より本格的に始まったプラスワン企画ですが、昨年は「FIVE YEARS-100 BEST FREEPAPERS by OFP」という展示をさせていただき、ONLY FREE PAPER5年間の中で特に印象に残った冊子を展示させてただきました。

http://kiito.jp/news/report/2016/04/01/14279/

そして今年はトークセッションをやらせていただくことになりました。
わたし(店長:松江)が大好きな地域情報誌「あおあお」の制作をされている森様と、関西はこの編集チームを中心に回っているのではないかと思わせるRe:Sから竹内様をお招きし、ローカルメディアについて色々お話を伺うトークセッションになります。
こちらも自分が一番楽しみな企画になっておりますので、ご参加いただけると嬉しいです。
わっしょい!!


ONLY FREE PAPER in KOBE
日時:2017年3月4日 11:00-18:00
場所:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE 「KIITO」
   〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
入場:無料
内容:フリーペーパーの展示および配布
主催:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE
http://kiito.jp/schedule/event/article/19822/

トークセッション「ローカルフリーペーパーの今、そしてその後」
日時:2017年3月4日 16:00-17:30
場所:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE 「KIITO」内 ライブラリ
   〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
入場:無料
内容:フリーペーパー・ローカルメディアについてのトークセッション
   ゲスト:竹内 厚(編集者、有限会社りす)
       森 香菜子(編集者、グラフィックデザイナー、KIGI PRESS/徳島『あおあお』) 
    進行:松江 健介(ONLY FREE PAPERオーナー)
主催:DEISGN AND CREATIVE CENTER KOBE
http://kiito.jp/schedule/event/article/20188/






2017-02-23 | Posted in NEWS1 Comment » 

コメント1件

Comment





Comment